MAINEのスタッフが最新のアメカジスタイルの着こなしやコーデをご提案致します

STYLE

STYLE

2022/12/2

“MARINE STYLE”

light_box
COMMENT

12月に入って、一気に寒くなりました。冬本番ですね。しっかりと寒さ対策のできるアイテムで、快適に過ごしましょう。早速スタイリング。アウターは、今シーズンも人気の「GLOVERALL」MONTY。イギリス海軍に採用されていたダッフルコートが元ネタです。フードサイズの調整が出来るスナップボタンや、風の侵入を防ぐチンストラップ。内側には甲板上で裾がバタつかないように足を通すループ付き。実用品としてのディテールが堪りません。大きなフロントポケットも目を惹きますよ。素朴な麻ひもと木のトグルも良いアクセントになってますね。インナーには「JAMES CHARLOTTE」のセーターを着ています。ボリュームのある仕上がりですが、リブ編みなので動きやすいのが特徴ですね。もちろん保温性もバッチリ。下に着た「BAGGY」の白オックスで、清潔感を演出しました。ボトムはたまにはビンテージを。思い切りロールアップして、重い印象の上半身とのバランスをとっています。ドイツの海の男用「LEUCHTFEUER」のニットキャップで締めて、冬のマリンスタイルの完成です。いかがでしょう。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2022/11/28

“TWEEDY STYLE”

light_box
COMMENT

ワールドカップが面白くなってきましたね。まだまだ楽しめそうです。スタイルに参ります。12月間近、冬物を着てみました。相棒BAGGYは、ここからはオックスフォード生地がフル回転です。上にはPETER BLANCEのサドルショルダータイプを。スウェット感覚で着てみてくださいね。アウターは英国MOON社のツイードを使ったKINGS WOOD の英国製HARRINGTON JACKETを。こういったセーターやジャケットなどの洋服だけでなく今まで普通にあったものが、突然できなくなったり、世の中から無くなってしまうかもしれない、そんな時代になってきました。自分たちの必要なものは大切にしていきましょうね。

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2022/11/25

“AMERICAN OUTDOOR STYLE”

light_box
COMMENT

寒くなってきましたね。ド定番アメカジアイテムで、暖かく過ごしましょう。早速スタイリング。主役のダウンベストは「CAMCO OUTDOOR」の新作。70年代の空気感を再現した、クラシックな仕上がりがポイントです。ハイテクアイテムには無い“いなたさ”が、尖り過ぎていなくて街着には最適。下に着た「WHITEVILLE」のスウェットは、裏地にサーマル付きで保温性抜群。アウター型のシルエットなので、気軽に羽織れる上着としても重宝してます。インナーには「CAMCO」のヘビーフランネルシャツ。今期も良柄揃いで、ご好評いただいてますね。ボトムや足元は王道で。リーバイスの5ポケットにダナーの組み合わせ。「FILSON」のロガーキャップも雰囲気です。ダウンベストにスウェット×ネルシャツ、デニムにブーツにキャップと、やっぱり落ち着くベーシックなアメカジスタイルです。いかがでしょう。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2022/11/21

“TRADITIONAL STYLE”

light_box
COMMENT

いよいよWORLD CUPが始まりましたね。興奮して寝られない日が続きそうですが、全力で楽しみたいと思います!どうでもいいですね、スタイルに参ります(笑) 東京の週末は天気が悪かったこともあり肌寒い気候でした。そろそろ冬支度の頃合いです。相棒BAGGYのシャツの上にはPETER BLANCEのセーターを合わせたくなりますが、先ずは脱着が楽なカーディガンがおススメです。定番シェットランドウールを使用した丸首のカーディガンは、上着の下に着てもかさばらずとても重宝しますし、ルームウェアとしても良いでね。上着は雨風を凌げるものがこれからはいいですね。KINGS WOODのBEACONジャケットは、昔からあるトラディショナルウェアがモチーフ。もうすでに完成されてますから、それは着やすいですよね。少しゆったり目のサイズなので僕はジャケットを着ても36”でちょうどいい感じです。さぁ、皆さんも冬支度を始めましょう!
モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2022/11/18

“COAT STYLE”

light_box
COMMENT

重ね着の楽しい季節。インナー次第で、今時期から真冬までカバーできるアウターが重宝します。早速スタイリングです。「KINGUSWOOD」のバルカマーンコートは、英国のMOON社製のツイード生地を贅沢に使用した一着。保温性や耐久性はもちろんのこと、軽い着心地もポイントです。インナーには、まだスウェットくらいがちょうど良いですかね。質感に特徴のある「MOLLUSK」のパーカーを着ています。寒さが厳しくなってきたら、セーターに変えたりフリースやダウンのベストを重ねるのも良さそうです。スウェットの下には、定番「BAGGY」のオックスフォードシャツ。シャツと合わせることで、パーカーが子供っぽくならずに着こなせますよ。パンツは「GRAMICCI」から、ウール素材のクライミングパンツです。ゆったりシルエット×股下ガゼットで、軽快に動けておすすめ。キャップは「COOPERS TOWN×CAMCO」です。シンプルなコートは、カジュアルダウンのスタイリングにもハマりますね。是非。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2022/11/14

“JACKET STYLE”

light_box
COMMENT

紅葉の綺麗な季節になりましたね。今週はグッと冷え込みそうです。暖かい格好で乗り越えましょう。スタイルに参ります。CAMCOの新作、モールスキンを使用した3ボタンジャケットはここから活躍します。しっかりとした生地で変な光沢が無く、とても上品なモールスキンを使用していて大人が着るカジュアルジャケットとして最適です。着合わせ方で色々遊べるので楽しいですよ!中には、セーターに行くまでのつなぎでSAINT JAMESを。インナーにBAGGYのブロード赤ギンガムを着てアクセントにしてみました。モールスキンに限らず、素材感を生かしたスタイルは良いですよね。みなさんも色々と楽しみましょう!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2022/11/11

“EARLY WINTER STYLE”

light_box
COMMENT

新入荷が続々と届いてるMAINE。そろそろ冬物をお求めのお客様も増えてきました。まずは軽めのアウターが人気ですね。早速スタイリング。主役は「KINGSWOOD」のカーコート。英国MOON社製のシェットランド・ツイード生地を、贅沢に使用したハーフコートです。軽くて暖かく、丈夫なツイード素材は、改めてオススメの冬素材です。丸みのあるデザインで大き目なフロントポケットや、クルミボタンなど目を惹くディテールもポイントですね。インナーには、「MAYO SPRUCE」のスウェットと「BAGGY」フランネルB.Dの組み合わせ。近年、ますます希少なアメリカ製スウェット。サイズの選べるうちに押さえておきましょう。足元は、今シーズンもスウェードが気になりますね。「PADMORE&BARNES」からワラビーが届いています。「KINGSWOOD」のパンツと「NIGEL CABOURN× LYBRO」のキャップは、デニムで着合わせにメリハリ付けました。今から使える冬アイテムを活用して、晩秋から初冬の心地よい季節を楽しみましょう。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2022/11/7

“CLASSIC OUTDOOR STYLE”

light_box
COMMENT

運動会に、文化祭、その他イベントごとなど色々とやっていますが、当店にも秋冬物がガンガン入荷してきていますので是非チェックをしにいらしてください!スタイルに参ります。自分にとって秋冬のマストアイテムダウンベスト。なんと今期はCAMCOの新作で登場!しかもアメリカ製!!昔っぽい質感の生地でなんだか懐かしくもあり新鮮でもあります。このタイプは、インナー用としても良いですし、ジャケットの上に着てアウターとしても良いのでとても便利なんですよね。ベスト好きの方必見です。インナーには定番BARBARIANを合わせ、パンツは、ようやくサイズが揃ったCAMCOのデニムパンツを。クラシックアウトドアのスタイルのカバンは、ビーンのトートがハマりますね。みなさんもアウトドアスタイルを少し取り入れてみませんか。

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2022/11/4

“URBAN OUTDOOR STYLE”

light_box
COMMENT

11月に入りました。日中でも、日陰や風向き次第でひんやりする日も増えてきましたね。この時期は、フリースベストが重宝してます。早速スタイリング。主役は「CAMCO OUTDOOR」のフリースベスト。90年代の空気感を楽しめるこちらは、実際に当時のアメリカで某メジャーアウトドアブランドのアウター類を手掛けていた工場で生産されてます。現代のハイテクアウトドアアイテムにはない、良い意味での「いなたさ」が、普段の装いに取り入れるアウトドアアイテムとしては最適かと思います。新色のブルーグレーが、雰囲気合っておススメです。インナーには、こちらも90'Sアウトドアな「THOUSAND MILE」からラグビージャージ型のスウェットと、「BAGGY」のデニムボタンダウンの組み合わせ。ボトムはサイズの揃った「PROPPER」のカーゴパンツ。キャップは「FILSON」です。アウトドアアイテムを中心にした着こなしも、ブルーやグレーを基調に組み合わせると、タウンユース感が演出できますね。是非。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2022/10/28

“SIMPLE STYLE”

light_box
COMMENT

急激に冷え込みましたね。着々と季節が進んでいます。秋冬物の入荷が止まらないMAINE店頭には、気になるアイテムが目白押し。今週もおススメをスタイリングです。「WHITEVILLE」からは、裏地にヘビーウェイトのサーマル生地が付いたスウェットが到着。シルエットは、アメリカンスポーツ的なブルゾンのデザインなので、アウター感覚でお使いいただけます。表地のスウェット、裏地のサーマル共に綿100%素材で生産されているこの手のアイテムは、近年希少ですね。着込んだ時の風合いが違いますよ。インナーには、久しぶりに復活の「BAGGY」オックスフォード・ギンガム。こちらも生地感が良いです。パンツは「CAMCO」から、シンプルなコーデュロイ5ポケット。普通のコーデュロイパンツも見かけなくなってきましたね。当店に御座います。キャップは「NIGEL CABOURN×LYBRO」の今期物。シンプルなアイテムを使用した着こなしこそ、アイテムそれぞれの素材感を大事にしましょう。是非。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM
このページをご覧の方はこれらのページにも興味を持っています