MAINEのスタッフが最新のアメカジスタイルの着こなしやコーデをご提案致します

STYLE

STYLE

2021/12/5

“COUNTRY STYLE”

light_box
COMMENT

気が付けばもう師走。気を引き締めてスタイルに参ります(笑)大変お待たせいたしました。PETER BLANCEのセーターが入荷しました!早速、人気のCORNFIELD色を着てみましたが、今期はいつも以上に綺麗な色が沢山ありますので是非チェックしてくださいね。上にはMOON社のツイードを使用したKINGS WOODのハリントンジャケットを。軽くて暖かく、セーターなどの上に着ても動きやすいサイズ感が良いですよ。アクセントに被ったのは、こちらも新入荷でMOON社のツイードを使ったBAKER BOYキャップ。形が良いです!色や素材感を大切にした素朴なスタイル、皆さんもいかがでしょうか。

ITEM

2021/12/3

“WINTER MARINE STYLE”

light_box
COMMENT

いよいよ12月。今年も残すところ...ですね。例年に違わず、早く感じてます。気温も追いついてきて、冬物が楽しめるタイミング。早速スタイリングとまいりましょう。主役は英国「GLOVERALL」から、70周年記念のSPECIALな【MONTY】。刻印入りのトグルや細部のディテールなど、定番モデルとは一味違った仕上がり。サイズ感もクラシックに、ワンサイズ大き目なシルエットになっています。通常モデルより太い麻ひもも、良いアクセントですね。落ち着いた雰囲気を演出できる、グレーなのもポイントです。インナーには「GUERNSEY WOOLENMILLS」のセーターに、「BAGGY」ライトフランネルB.Dの組み合わせ。ボトムは「KINGSWOOD」のデニムトラウザーあたりが、カジュアルになり過ぎなくておススメですよ。ニットキャップはお馴染み「LEUCHTFEUER」。それぞれ海にまつわるバックボーンあるアイテムを中心に、色合いやサイズ感でタウンユースに落とし込んだ冬スタイルです。いかがでしょう。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2021/11/29

“BASIC AMEKAJI STYLE”

light_box
COMMENT

週末は冷え込みましたね。冬物の洋服を楽しみましょうね♪スタイルに参ります。寒くなるとやっぱりローゲージのセーターを着たくなりますね。ATHENA DESIGNSの手編みの温もりのあるニットは今では貴重です。インナーにはCHAMPIONのリバースウィーブを。基本中の基本の組み合わせですね(笑)やっぱり冬はこれでなくちゃ!アクセントにBUZZのキャップとL.L.BEANの赤トートで基本スタイル完成ですね。さぁ、冬を楽しみましょう!!!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2021/11/26

“90's OUTDOOR STYLE”

light_box
COMMENT

お天気に恵まれて、過ごしやすい日が続いてますね。さすがに朝晩は冷え込み始めましたが、何をするにも気持ちの良い季節。もろもろ節度を守って、アクティブにいきましょう。それではスタイリング。「CAMCO OUTDOOR」から、フリースジャケットが待望の復活。90年代の〇ゴニアをお手本に、生地から特注し縫製も当時のアメリカ工場で生産しています。同世代には懐かしくもあり、現代のアイムより程よくクラシックな仕上がりが安心感あります。インナーには、「CAMCO」シャンブレーシャツの上からスウェット感覚の「BARBARIAN」ラガーシャツの組み合わせ。あの頃、かっこ良い先輩方がよくやってました。ボトムには、穿きこんだ501にダナーライトが王道でしたね。仕上げにベースボールキャップで締めると、懐かしの90'sアウトドアスタイルの完成です。結局のところ、好きなものは、いつの時代になっても好きなんです。それを実現できる、当店の品ぞろえも面白いですね。是非。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2021/11/22

“TRADTIONAL STYLE”

light_box
COMMENT

朝晩の風が冷たくなってきましたね。そろそろ冬支度を始めましょう!スタイルに参ります。相棒BAGGYのシャツもライトネルに衣替え。柔らかい肌触りで気持ちよく暖かくてこれからの時期にピッタリです。上には当店別注BARBARIANのカーディガンを。いつものタフな生地のカーディガン、ガンガン着てガンガン洗濯できるのでメチャクチャ良いです!合わせたパンツは、CAMCOのピケパン。冬に白パンも乙なものですよ(笑)アウターは皆さんご存じBARACUTA。TANやNAVYの色は他のアイテムでも沢山持っている方は、こんなオリーブのG-9も素敵ではないでしょうか。是非、チャレンジしてみてください。

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2021/11/19

“EARLY WINTER STYLE”

light_box
COMMENT

11月も後半戦。冬物の入荷が止まらないMAINEには、気になるアイテムが盛沢山です。早速スタイリング。アウターは「KINGSWOOD」のハリントンジャケット。英国MOON社製のシェットランドツイードを使用していて、軽くて暖か。さらに丈夫ということなしです。OLDバラクータをお手本にしたゆったりシルエットもポイントですよ。インナーには、久しぶりにアメリカ製で復活した「MAYO SPRUCE」のクルースウェットを。ビンテージを彷彿とさせる細部のディテールにもご注目。10ozコットンフリースは、重ね着にも使いやすい厚みで重宝します。その下には、「BAGGY」のデニム地ボタンダウンシャツ。掠れたデニムの色合いが、良い雰囲気です。ボトムはコーデュロイパンツあたりが気分ですね。今期は、リニューアルした「CAMCO」コーデュロイパンツも入荷予定です。お楽しみに。「CAMCO×COOPERSTOWN」のキャップは、現在ヘビーローテーション中。少し風が冷たくなってきました。いよいよ冬物の出番ですよ。是非!

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2021/11/15

“CLASSIC OIUTDOOR STYLE”

light_box
COMMENT

「皇帝ダリア」、初めて見ましたが竹に花が咲いてるってびっくりしちゃいました。晩秋の花だそうですよ。季節は着実に進んでいますね。スタイルに参ります。待望の復活!CAMCOのクラシックフリースが帰ってきました。貴重な特注の生地がやはり良いですね。ぜひぜひ押さえておいてください。インナーにはMIXTAのスウェットを。ビンテージ感満点のスウェットが雰囲気をより一層良くしてくれます。キャップは相棒BUZZを。やっぱりアメカジは良いですよね!(笑)

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2021/11/12

“CAL STYLE”

light_box
COMMENT

店前のイチョウ並木も色づき始めて、季節の変化を感じます。が、そこまで冷え込んでませんね。スウェット×ネルシャツくらいが気持ちの良い頃合い。早速スタイリングです。アウター替わりに羽織ったネルシャツは「CAMCO」。同ブランドの代表選手、ヘビーフランネルです。60年代から80年代頃のネルシャツをお手本に、表裏で柄が縦横反転するクラシックな織を再現したスペシャルな生地。チェックのパターンも当時の良柄からヒントを得ています。今回はベージュ系ベースの渋い柄をチョイス。インナーには、お馴染みの「CHAMPION」リバースウィーブパーカー。日本別注のこのモデルは、70年代のシルエットを参考にしているため、比較的袖などがスッキリシルエット。重ね着にも重宝しますよ。ボトムは、たまにはビンテージを。見えませんが、ソックスを「AMERICAN TRNTCH」のライン入りにして、スウェットのプリントやVANSも込みで、西海岸感を演出してます。ニットキャップも「AMERICAN TRNTCH」から、当店初登場のコットンニットキャップです。ソフトな肌触りで、ウールのニットキャップが苦手な方におススメですよ。やっぱり“重ね着”は楽しいですね。皆様も是非!

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2021/11/8

“FALL JACKET STYLE”

light_box
COMMENT

今時期は運動会や七五三などいろいろイベントで忙し方も多いのではないでしょうか。それぞれのシチュエーションで着るものも楽しんでみるのも良いですよ。スタイルに参ります。今週はオンでもオフでも活躍してくれるKINGS WOODのジャケットのツイードバージョンです。小さな千鳥格子のツイードは、地味過ぎず派手過ぎずの良い生地です。軽くて暖かくこれからの時期にいいですね。インナーにはいつもはBAGGYのシャツですが、たまにはとBARBARIANのタートルネックを。首元がすぅーすぅーするもので(笑)さぁ、今週も体調に気を付けて頑張って参りましょう!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2021/11/5

“EARLY WINTER STYLE”

light_box
COMMENT

11月ですね。冬の準備はお済でしょうか?続々と冬物アイテムも入荷中のMAINEから、今週もおススメをスタイリングです。カリフォルニアのサーフショップ「MOLLUSK」の、今期新作ボアジャケットが本日の主役。コーデュロイの表地に、ふんわりソフトなボアの裏地付き。しっかりと保温力あります。70年代くらいのOLDサーフのようであり、カントリーな土感もある懐かしい仕上がり。王道アメカジにもぴったりとハマりそうです。今回は、インナーに「CAMCO」のオープンカラーフランネルシャツの、鮮やかな新色を合わせて軽やかに。ボトムを「KINGSWOOD」のデニムトラウザーにしてラフになり過ぎないようにしてみました。「MOLLUSK」のシンプルなキャップも合わせて、随所をネイビーで締めながら、ブラウンや発色の良いチェックで重たい印相にならない初冬の着こなしが完成です。いかがでしょう。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM
このページをご覧の方はこれらのページにも興味を持っています