MAINEのスタッフが最新のアメカジスタイルの着こなしやコーデをご提案致します

STYLE

STYLE

2021/4/12

“CASUAL STYLE”

light_box
COMMENT

ちょっと寒いですけど気持ちのいい天気が続いていますね。野球に水泳、ゴルフと明るい話題も増えてきて、少し気分も明るくなります。変わることなく用心しながら普通に過ごしていきたいと思います。今週のスタイルに参りましょう。この時期もそうですが、梅雨寒などの時もありますから使えるアウターは持っておきたいですね。SIERRAのマンパは雨風を凌げて1年中使えるのでおススメですよ。色もちゃんとベーシックカラーを選びましょう。インナーには色違いをついつい揃えてしまう恐ろしいアイテムSAINT JAMES(笑)まだの方、早く足を踏み入れてください!その上にはこの時期シャツジャケットとしても使えるBAGGYのデニムシャツを。アーミーデニムの色落ちはいつもと違う雰囲気になり◎ワーク型とはちょっと違い、少し小奇麗に見えるところも良いですよ。今週も入荷は続きます。欠かさず当店のチェックをお願い致します!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2021/4/9

“MARINE STYLE”

light_box
COMMENT

春夏アイテム続々入荷中のMAINE。物欲が、ふつふつと湧いてきます。新着の中から気になるアイテムを、早速スタイリングです。主役は「CAMCO」のユーティリティシャツ。しばらくお休みしていましたが、今期待望の復活です。US NAVYの名作シャツがデザインソース。プルオーバータイプで、胸の切り返しとフラップポケットが特徴的ですね。良いアクセントになっています。アンカーボタンも雰囲気あります。織りのしっかりとしたオックスフォード生地が、素材感があって表情豊かです。半袖ではまだ寒いので、インナーに「SAINT JAMES」のバスクシャツを合わせました。海にまつわるアイテム同士、相性は抜群です。ボトムには、トラウザータイプの「KINGSWOOD」のパンツ。デニム素材なら、程よくカジュアルダウンしたスタイルにはまります。掠れた風合いの「NIGEL CABOURN×LYBRO」のハットは、ブリムの芯地がソフトなので、跳ね上げてかぶりましょう。夏まで待てないマリンスタイル、いかがでしょうか?

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2021/4/5

“TAKE A WALK STYLE”

light_box
COMMENT

気が付けば4月。店前のイチョウも芽吹き始めいよいよ本格的な春の始まりを感じますね。気持ち新たに今週もスタイルに参ります。アウターを着て家を出ても、昼間は脱いでしまうような暖かさ。脱いだ時にも様になるプルオーバーのシャツがとても重宝する季節です。相棒BAGGYは頼りになりますよ(笑)アウターもこの時期は軽くてコンパクトな着やすいものが良いですね。KINGSWOODのCOTTON HARRINGTON JACKETは、綿100%のポプリン生地で昔ながらのスイングトップ好きにはたまらないアウターだと思います!是非、袖を通してみてくださいね。ちょっとしたお出掛けにはメチャメチャ機能的なTOPO DESIGNSのカバンもご一緒に。手提げ、ショルダー、ウエストの3WAY仕様で、マチ幅も調整でき、中の小分けも◎ 隠れた名作ですよ。店頭には、色々と入荷してきております。今週もどうぞよろしくお願いします!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2021/4/2

“CAL STYLE”

light_box
COMMENT

はやいもので、もう4月。すっかり春めいてきました。まだまだ気の抜けない時世ですが、ゆったりリラックスしたい気分です。程よく力を抜いて、スタイリング。毎年人気の「MIXTA」半袖スウェットが、今期も到着しました。クラシックな印象のプリント柄やシルエットが、ビンテージ感のある仕上がりです。今時期は、長袖と重ねると使いやすいですね。本日のインナーは、リニューアルした「MAYO SPRUCE」のポケットT。スモーキーな色合いも、主張しすぎないので重ね着に最適です。肌寒ければ、アウター感覚でシャツを羽織りましょう。「CAMCO」のライトフランネルシャツが、個人的にはヘビーローテーション中です。絞りのないボックスシルエットに、オープンカラーの襟型が、羽織りにも使いやすいです。キャップは「MOLLSK」の今期新作Chibaキャップ。背面ゴム仕様で、こちらもリラックスしてかぶれます。せっかくの新生活のタイミングです。感染対策はしっかりとして、楽しく過ごしましょう。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2021/3/29

“ENGINEER STYLE”

light_box
COMMENT

桜ってこんなにきれいだったかなぁと思うのは僕だけでしょうか?(笑)決して感傷的になっているのではないのですが、今まで普通だったことがそうでなくなってしまった世の中で生きていると自分の思考も色々とリセットされていて...何のこっちゃですね、すいません(笑)スタイルに参ります!だいぶ暖かくなってきて色々着たくなってきませんか?わたくしは盛りだくさんで着てみました!相棒BAGGYはデニムをチョイス。デニムのシャツに是非合わせていただきたいのがこの配色のBENTLEY。結構お気に入りです↑パンツはKINGSWOODの新作コットングレーパンツを。この生地感も他には無いと思いますので、是非試してみてください!カバンはこれからの季節の必需品、L.L.BEANのトートバッグを持ってみました。さぁ、今週も入荷が続きます。是非、MAINEをチェックしてください。宜しくお願いします!!!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2021/3/26

“WORK STYLE”

light_box
COMMENT

桜も見ごろ。週間予報も最高気温が20度前後となってくれば、春本番です。軽やかな装いで、気分も上げていきましょう。早速スタイリングです。明るい色気のアイテムをお探しの方が、増えてきました。人気なのが、フランスは「SAINT JAMES」のバスクシャツ。特にこの春は、生成り×レッドあたりが気になりますね。広めなボートネックの首元からは、重ね着した「MAYO SPRUCE」のポケットTシャツの色見せで、アクセントにしましょう。新色も加わって、バリエーション豊富に展開しています。肌寒い時には、「CAMCO」のデニムシャツをアウター感覚で羽織っています。ボトムもワークアイテムながら爽やかな印象の、「HEAD LIGHT」の新作ダブルニーペインターパンツ。生成りのワークパンツも、今シーズン気になるアイテム。ゆとりのあるシルエットと、薄手ながらコシのある生地感は、熱がこもらないので夏まで着用OKですよ。カリフォルニアの「MOLLUSK」からは、キャップも含めて第二便が到着しています。こちらもチェックしておいてくださいね。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2021/3/22

“LAYERING STYLE”

light_box
COMMENT

桜がちらほら咲き始め、甲子園も始まり、いよいよ春だなぁと感じる時期となりましたね。もう重いアウターは脱ぎ捨て、マスクをして外に出ましょう!(笑)スタイルに参ります。週末はちょっと天気が崩れましたが、暖かく過ごしやすかったですね。ロンTや七分袖に半袖スウェットを重ねるのが気分です。新入荷、皆さんご存じCHAMPIONのT1011七分袖&MAYO SPRUCEの半袖スウェットで最強コンビの完成です!上着代わりにCAMCOのレイルードストライプのシャンブレーシャツを腰に巻いていけば陽が落ちても安心ですね。今週も入荷が続きます。色々チェックしてくださいね!!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2021/3/19

“OUTDOOR STYLE”

light_box
COMMENT

変わりやすい春のお天気。一日の寒暖差も激しいので、防風・撥水系のアウターが活躍してくれます。早速スタイリング。アメリカンアウトドアの定番中の定番、「SIERRA DESIGNS」のマウンテンパーカーが主役です。クラシックなスタイルと、コットン×ナイロンの質感で、ハイテク過ぎないところがポイント。街着として、普段着とも着合わせしやすいです。冬の間は、インナーにセーターやフリースを着ていましたが、そろそろシャツで良さそうですね。今回は「CAMCO」のライトフランネル。薄手の起毛したフランネル生地は、今時期がちょうど着やすいです。パンツも「CAMCO」でピケ素材。ドライな質感が、今時期から初夏に向けて嬉しいですね。コットンピケのネイビーは、探すと意外に無いのでおススメですよ。足元もクラシックにモカシンでいきましょう。「NIGEL CABOURN×LYBRO」のハットは掠れた風合いがさすがですね。ダック地とヘリンボーン地のコンビネーションも洒落てます。機能的なアイテムで、気まぐれな春の気候を楽しみましょう。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM

2021/3/15

“REHEARSAL STYLE”

light_box
COMMENT

店頭で多くの方とお話を聞いていると、今週、来週に卒業式というところが多そうですね。当人であれ、親御さんであれ、晴れ舞台の装いのお手伝いをできるのはとてもうれしく思います。素敵な1日にしてくださいね!わたくしも今回はジャケパンスタイルでスタイルに参ります。ジャケットは以前取り扱っていたコードレーンの物を久しぶりに着てみましたがやっぱりいいですね。最近は店でもあまりやっていませんが、皆さんはこういう季節素材のジャケットって着てみたいと思われますか?今度機会があればお聞かせくださいね。シャツとパンツは相棒のBAGGYとCAMCOを。これは完全に生活に密着しているので欠かせません(笑)ネクタイはやっぱりBENTLY CRAVATSが一番好みです。今年はニットタイを充実させましたので、是非、チェックしてみてください!この季節は風よけのコートも忘れずに。FRANCIS CAMPELLIのコートなら雨風へっちゃらですよ。
さぁ、今週も花粉に負けずに元気に参りましょう!!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2021/3/12

“SPRING STYLE”

light_box
COMMENT

だいぶ暖かい日が増えてきましたね。もう、そこまで冷え込まない感じでしょうか?春物に衣替えを始めましょう。早速スタイリング。独特なハリ・コシと、ネップ交じりのような素朴な質感が良い雰囲気のアウターは、「NIGEL CABOURN×LYBRO」。カバーオールのシルエットに、英国ミリタリーのディテールをミックスした、同社ならではの仕上がりが素敵な一着。インナーは、「CAMCO」シャンブレープルオーバーのナチュラルです。気温が上がってくると、白シャツが着たくなりますね。パンツはヘビーローテーション中の「KINGSWOOD」デニムトラウザーです。この春気になるデニム素材ですが、普通の5ポケットパンツではなくて、トラウザータイプなのが【ミソ】。いつもの着こなしが、大人らしく落ち着いた雰囲気になりますよ。お試しください。ハットもデニムで、こちらは「BUZZRICKSON'S」。足元は、春のスウェードで「SANDERS」チャッカを合わせています。デニムのブルーに、ホワイト×オリーブの基本3色に、差しのスウェードブラウン。色数少な目でサラッとまとめた春スタイル、いかがでしょう。

モデル 身長168cm 体重52kg

ITEM
このページをご覧の方はこれらのページにも興味を持っています