MAINEのスタッフが最新のアメカジスタイルの着こなしやコーデをご提案致します

STYLE

STYLE

2019/11/11

“EARLY WINTER STYLE”

light_box
COMMENT

北海道では雪が降り、東京でも冷え込みが加速してきましたね。今週も新入荷のジャケットでスタイルに参ります。既にご好評いただいていますツイードタイプと同じ形のコーデュロイタイプ3ボタンジャケット。裏地が無く気兼ねなく着て頂けるシンプルなジャケットですが、ラペル裏のステッチや肩の縫い合わせの仕方など随所にこだわりが感じられます。中には、相棒BAGGYのオックスフォードシャツに初期型CAMCOのベストを合わせてみました。もう少し寒くなったら、後ろにズラッと並んでいるPETER BLANCEのシャギーセーターを合わせたいと思います!
いゃ~冬って楽しいですね!!!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2019/11/8

“MARINE STYLE”

light_box
COMMENT

11月に入って、朝晩が寒いです。そろそろニットも出番ですね。お気に入りをスタイリング。英国領ガンジー諸島から、遥々やって来た「GUERNSEY WOOLLENS」のセーター。中でも一押しは、大きなボタンがアクセントのカーディガンタイプ。肩口や裾に入る伝統的な編み柄も良いです。長年、過酷な環境の現地の漁師さん達に愛用されてきたことを窺わせる、ガシッと目の詰まった編み込みもステキですね。別注で、ボタンを木にしてもらっています。インナーにはフランスから「SAINT JAMES」のバスクシャツ。こちらも元は漁師さんのユニフォームですね。「BAGGY」の白オックスとの重ね着で、爽やかにしてみました。ビンテージのボトムと、「NIGEL CABOURN × LYBRO」のキャップはミリタリーテイストで。“爽やか×土臭い”の組み合わせ、秋冬も継続中です。いかがでしょう。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/11/4

“NEW ENGLAND TRAD STYLE”

light_box
COMMENT

この連休は、文化祭や蚤の市などが行われているところも多いのではないでしょうか。神保町でも恒例の古本市が本日までやっています。わたくしも毎年必ず覗いていますが、楽しいものですよね。この頃はいつも夜に吹く風がちょっと冷たく、上着の襟を立てたくなる印象です。今回はそんなときのスタイルで参ります。上着は、CAMCOの新作ツイードカーコート。ボトムのフラップ付きのパッチポケットにクルミボタン。どこか懐かしくもあり、色あせない永遠のスタイルではないでしょうか。インナーには、相棒BAGGYのB.Dシャツに、ようやく入荷いたしましたPETER BLANCEのサドルショルダーセーターを。大好物&鉄板の組み合わせですね(笑)
さぁ11月になりました!秋冬物が充実したMAINEにどうぞ足をお運びください!!お待ちしております!!!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2019/11/1

“TWEED STYLE”

light_box
COMMENT

今シーズン、MAINEが注目している素材の一つがツイードです。上品な印象の見た目ですが、かつては登山やハンティングなど、ハードな場面で用いるウェアに頻繁に使用されていました。それほど、タフで保温性にも優れた素材なんですね。早速、一押しアイテムを主役にスタイリングです。「KINGSWOOD」から登場のツイードリブジャケット。英国の老舗MOON社のシェットランドツイードを使用しています。OLDのBARACUTAをベースにしたシルエットは、身頃や袖にも余裕があって、重ね着にも最適。見た目に反して、軽い着心地にもご注目くださいね。インナーには「BARBARIAN」の新柄クルーネックラガーシャツと、補充の完了した「BAGGY」オックスフォードシャツの組み合わせ。おろしたてのオックスフォードシャツはやはり良いですね。定期的な買い替え・買い足しをオススメします。ようやく重ね着しやすい気候になりました。皆様もお楽しみください。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/10/28

“WORK STYLE”

light_box
COMMENT

皆さん、秋の装いを楽しんでますか?10月最後のスタイルに参ります。先日入荷したCAMCOのシャンブレー群の中で、ブラックシャンブレーがリニューアルしております。先に申し上げますが、結構良いです!!色合いは以前より明るくなり、マッチングのステッチに変更し黒ボタンを使用しました。過度な装飾を避け、シンプルながらも存在感があるCAMCOらしいシャツに仕上がっていますよ。ブルー同様ガンガン着込んで風合いを楽しんでください。上に合わせたベストは、FILSON。やはり完成されていますね。着やすさこの上ないベストなベストです。ベストを着たことない方も、これから始めてみるといいかもしれませんね。一枚でも上着のインナーでもOKです。あさばんは冷え込むようになってきましたね。体調に気を付けて今週も元気に参りましょう!!!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

シャツ/CAMCO “サイズM” (NET近日掲載予定) 9,350円ベスト/FILSON  “サイズS” 24,200円
ソックス/WIGWAM 2,530円

2019/10/25

“A・ME・KA・JI STYLE”

light_box
COMMENT

大変お待たせいたしました。「CAMCO」秋冬の定番、ヘビーフランネルシャツが到着いたしました。早速スタイリング。OLDのネルシャツをベースに、柄から指定した特注のフランネル生地を使用している「CAMCO」ネルシャツ。表裏で柄が縦横にことなる、昔ながらの織り方をしています。もちろん織り機も旧式なので、良い意味でムラのある味わい深い仕上がりになっています。程よく厚みのある生地を使用しているので、この時期はアウター感覚で羽織ることが多いですね。本日はインナーに「MIXTA」のプリントスウェットを着ています。こちらもビンテージを研究して生産しているだけに、雰囲気抜群。ネルシャツとの相性も良いです。キャップはヘビーローテーション中の「CAMCO×COOPERSTOWN」。こちらも洗い込んで、風合いが増してきました。着れば着るほど、使えば使い込むほどに良い表情になる、アメカジアイテムならではの経年変化。皆様も、是非お楽しみください。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

ネルシャツ/CAMCO “サイズ S” 【実店舗先行販売中】 9,350円プリントスウェット/MIXTA “サイズM” 12,100円
キャップ/CAMCO×COOPERSTOWN “サイズ7 1/4” 6,600円

2019/10/21

“AUTUMN STYLE”

light_box
COMMENT

皆様、大変お待たせいたしました。BAGGY&CAMCO定番シャツ類の入荷です!丁度着る時期に間に合って良かったです!!早速スタイルに参ります。わたくしはこのプルオーバーを待っていたんですよね~ブルー以外にももちろんホワイト、そして待望の復活となったブルーストライプも御座います。是非チェックして下さい。上にはやっぱりBARACUTAを着たいですね。さぁこれから粋なおじさんの秋スタイルを楽しみたいと思います(笑)

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2019/10/18

“AUTUMN STYLE”

light_box
COMMENT

季節が一気に進みました。都内でも、日中も肌寒く感じます。羽織りものが便利な季節ですね。早速スタイリング。「CAMPION」から、懐かしのスナップスウェットが到着しました。前開きのスウェット類は脱ぎ着が楽で重宝するのですが、フード付きが主流。カジュアル感が出過ぎてしまうので、苦手な方も多いですよね。このスナップカーディガンなら、収まりの良いリブ仕様の首元が有りがたいです。サイドにはポケットもついているので、今時期はアウターとして大活躍ですよ。インナーには「BAGGY」のフランネルB.Dシャツ。こちらも本格的にシーズン到来です。ボトムスやシューズは王道で。サンフランシスコ空港のエアポートコードのレタードが入った、「AVIATE」のキャップをアクセントにしてみました。重ね着が楽しい季節がやってきましたね。是非!

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/10/14

“NEW ENGLAND TRAD STYLE”

light_box
COMMENT

一雨ごとに秋が深まって、気が付くともう冬の寒さがやってくる。ここから季節の進行が早まりそうですね。これから思い切り活躍してくれるアウターがイギリスより到着しましたので早速スタイルに参ります。KINGSWOODの最新作は、MOONのツイードを使ったベーシックなイギリス製スイングトップです。適度なゆとりのある袖幅、身幅はなんともオーセンティックで良いですね。特にウールを使ったタイプは、本当に本当にありません。個人的にも全種類揃えたいアイテムです。今回はボトムをファティーグパンツで合わせましたが、チノパンやデニムでももちろんO.K。とにかく汎用性は抜群です。大人なら一枚は持っておきたい一着ではないでしょうか。是非チェックしてみて下さい!

モデル 身長170cm 体重55kg

ITEM

2019/10/11

“CAL STYLE”

light_box
COMMENT

ときおり吹くひんやり風に、秋の気配を感じてます。タイミングよく気の利いたスウェットが届きましたので、早速スタイリングです。アメリカは「MIXTA」から、今期もビンテージ顔負けな雰囲気あるスウェットが到着。かすれた風合いの顔料染めボディや、クラシックなプリント柄が好みです。ボディの各部にも、随所にこだわりが見て取れて流石な仕上がり。本日は、フォントも素敵なカリフォルニアモチーフの柄をチョイスしてみました。インナーには「BAGGY」ライトフランネルを着ています。薄手なネル生地なので、重ね着にもピッタリですね。色の抜けたデニムに合わせたのは、西海岸つながりで「VANS」のオーセンティック。新色のカーキが、抜群にかっこ良いです。締めのキャップもテイストを合わせたいですね。「NIGEL CABOURN / LYBRO」のメカニックキャップならソフトバイザー仕様なので、ツバも自然な収まり。全体を通して、力を抜いた秋の西海岸スタイルの完成です。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM
このページをご覧の方はこれらのページにも興味を持っています