MAINEのスタッフが最新のアメカジスタイルの着こなしやコーデをご提案致します

STYLE

STYLE

2024/3/8

“OUTDOOR STYLE”

light_box
COMMENT

季節の変わり目らしく、安定しないお天気が続いていますが、店頭では春本番に向けたアイテムをお求めの方が増えています。お手持ちの秋冬物も上手にMIXさせて楽しみましょう。早速スタイリング。この時期の寒暖差に重宝するのが「CAMCO OUTDOOR」のフリースベスト。見た目にも重くなりすぎませんし、保温力はしっかりと担保。アメリカ製時代のパタゴ〇アを生産していた工場製で、デザインも当時らしくクラシックなので普段着として着回ししやすいです。「CHAMPION」の春の新作スウェットは、この時期らしく明るい配色。インナーの「BAGGY」ライトフランネルとも好相性ですね。薄手の起毛シャツは、今時期も重宝してます。パンツは「STANRAY」のバックサテン。発色の良いオリーブが春らしいですね。新着の「L.L.BEAN」のモカシンと合わせて軽やかな印象にまとめました。春物が続々と入荷中のMAINE。サイズ欠けや色欠けする前に、是非チェックしておいてください。

モデル 身長168cm 体重56kg

ITEM

2024/3/4

“MILITARY MIX STYLE”

light_box
COMMENT

なんだかんだでまだセーターを着ている今日この頃。それでも早春らしく軽く見える工夫はしたいですね。スタイルに参ります。ガンジーセーターもナバルタイプのボーダー柄は爽やかでいいですよ。今の季節でも違和感なしです。インナーにはCAMCOのシャンブレーシャツを。上着には同ブランドのハンティングベストをアクセントに羽織ってみました。BUZZのハットも相性良しですね。

モデル 身長170cm 体重58kg

ITEM

2024/3/1

“SPORT STYLE”

light_box
COMMENT

3月に突入。春本番までもう少しですね。ウキウキしてたら体を動かしたくなってきました。本日はスポーツ由来のアイテムでスタイリングです。アウターは「KINGSWOOD」のコットン・ハリントンジャケット。日本ではスウィングトップと和製英語でも呼ばれるアウターで、もともとはゴルフ用に開発されました。スウィングの時に動きやすいゆとりのあるラグランスリーブの袖付けに、袖や裾がめくり上がらない為のリブ使いなど、聞けば出自に納得のディテールがポイントです。インナーには「BARBARIAN」のラグビージャージ。こちらはそのままですね。近年ではこの手の仕様のジャージを着てラグビーをすることはありませんが、しっかりとファッションアイテムとして定着してます。ボトムは「CHAMPION」のスウェットパンツ。プリント入りで、よりスポーティーな印象に仕上がってます。とどめのキャップはご好評いただいている「AMERICAN NEEDLE」のニグロリーグキャップで締めました。軽快な雰囲気に仕上がるスポーツスタイル。春に向けていかがでしょう。

モデル 身長168cm 体重56kg

ITEM

2024/2/26

“NAVY BLAZER STYLE”

light_box
COMMENT

運命の発表もそろそろ大詰めでしょうか。すべての受験生に素敵な花が咲きますように!そしてこれが終わると節目の時ですね。おじさんも気を引き締めてのブレザースタイルで今週は行きたいと思います。白シャツは相棒BAGGY。ネクタイはBENTLEY CRAVATSのトラディショナルな柄のREP TIEを選んでみました。ブレザーとパンツは、クラシックな型で好評のKINGS WOODを。足元はKLEMANを合わせてみました。やっぱりジャケパンスタイルは良いですね。

モデル 身長170cm 体重58kg

ITEM

2024/2/23

“SPRING COAT STYLE”

light_box
COMMENT

またまた冬に逆戻り?というか先日が暖か過ぎただけで、このくらいが本来のこの時期らしい気温ですね。曇りや雨の日も続きそうですが、そんな時には撥水性のあるアウターが重宝しますよ。早速スタイリング。高密度に織り上げたコットン素材の“VENTILE”を使用した「KINGSWOOD」のコート。撥水性・防風性に優れた生地ですが、天然素材なのでちゃんと経年変化も楽しめる、我々の価値観にピッタリなアイテム。裏地無しの仕様なので、インナー次第でスプリングコートとしても活躍してくれます。本日は「MAYO SPRUCE」のパーカーに「BAGGY」のオックスフォードB.Dの組み合わせ。年々入手困難になりつつあるアメリカ製のパンツは「STANRAY」のキャンプパンツ。ガシっとした質感のコットンダック生地がいかにもです。入荷したてで色柄がそろっている「AMERICAN NEEDLE」のキャップも今のうちに是非。トラディショナルな雰囲気のコートを、カジュアルダウンして着合わせてみました。気軽に着るなら、こんな合わせも良いですね。お試しください。

モデル 身長168cm 体重56kg

ITEM

2024/2/19

“SHIRTS JACKET STYLE”

light_box
COMMENT

勢いあまって薄着で出掛けるとヤラれる季節ですが、今回は薄着に見えるスタイルで参ります(笑)相棒BAGGYのオックスフォードギンガムは相当便利です。一年通して洗いざらしで着られて、合わせるものも選ばない。デイリーユースの真骨頂ですね。上にはこちらも定番、SAINT JAMESのバスクシャツを。重ね着にはモコモコし過ぎないこれぐらいのカットソーが便利です。アウター感覚のシャツはCAMCOのデニムを。陽気のいいときは春っぽい格好で出掛けましょう!

モデル 身長170cm 体重58kg

ITEM

2024/2/16

“COMFORTABLE STYLE”

light_box
COMMENT

先週の雪はどこへやら。急激な気温の上昇で始まって、本日は北風強まってまた低温予報。この寒暖差には、なかなか身体が追いつきません。こんな季節の変わり目には、「KINGSWOOD」のビーコンジャケットが便利です。早速スタイリング。ドライワックスを使用したコットン100%のシェルは、撥水性や防風性に優れています。安定しないこの時期の、急な雨風に頼れるアイテム。首元までしっかりと閉じられるので、北風強めな日は閉めておきましょう。オイル加工と違い、ベタ付きや臭いがないのもポイントですね。街着として使い勝手良く仕上がっています。。インナーには春色が綺麗な「BARBARIAN」のクルーネックを差し色に。ライトオンスの生地なので、これから春本番も活躍してくれますよ。「KINGSWOOD」のチノトラウザーも、本格的に出番ですね。デザイン性だけでなく、かぶり易さやコスパなどバランスよく調子のよい「AMERICAN NEEDLE」キャップ類も、補充完了で色柄揃いました。使い勝手の良いコンフォートなアイテムで、快適にお過ごしください。

モデル 身長168cm 体重56kg

ITEM

2024/2/12

“SPORTS MIX STYLE”

light_box
COMMENT

時折春の訪れを感じさせる日差し。まだ寒い日が続きますが、ちょっとずつ春を意識したスタイルにしていきましょう。定番CHAMPIONのスウェットも春夏向けの薄手の生地で新入荷です。プリントも明るめの色の配色でみんな素敵ですので是非チェックを。上には、素材やサイズ感をリニューアルして新入荷したKINGS WOODのハリントンジャケットを。Brisbane Mossのしっとりと滑らかな肌触りの上品な生地が格別です。もちろん英国製でこちらも必見ですよ!

モデル 身長170cm 体重58kg

ITEM

2024/2/9

“OUTDOOR STYLE”

light_box
COMMENT

久しぶりの積雪で明けた今週の東京ですが、物欲が春方向に向かっているのは止められませんね。今週も、春物・冬物を上手くMIXしてスタイリングです。季節の変わり目の防寒にはベストが便利です。「CAMCO OUTDOOR」のダウンベストは、70年代のトレッキングベストをモチーフに、当時から生産を続けているアメリカの工場で生産されたこだわりの一着。雰囲気がムンムンです。かつてのアウトドアブランドを彷彿とさせる、ブラックワッチ柄のネルシャツとの相性も抜群ですね。こちらは「CAMCO」のヘビーフランネル。春先にはアウター感覚でもお使いいただけるので、一着あると便利ですよ。インナーには新着の「CHAMPION」プリントスウェット。春を見越したカラーリングと、フレンチテリーの生地感がポイントです。ボトムのデニムも色抜けしているほうが春気分ですね。「ROUNDHOUSE」のアメリカ製ワークパンツです。キャップもデニムで、お馴染みの「BUZZRICKSON'S」。今シーズン分が到着して、サイズそろっています。今のうちに是非。春本番までは、組み合わせ次第で体感の温度調整がしやすい重ね着を意識して楽しみましょう。

モデル 身長168cm 体重56kg

ITEM

2024/2/5

“NEW ENGLAND TRAD STYLE”

light_box
COMMENT

節分は鬼担当です!(笑) 暦の上では春ですが、この時期はまだまだ寒いですよね。セーターと暖かいアウターが手放せません。スタイルに参ります。相棒BAGGYのシャツはオックスフォードにして、セーターはPETER BALNCEのシャギーを。華やかな色合いに目が行きがちのシャギーですが、自然で柔らかい色合いのアイボリーも素敵ですよ。アウターは暖かいキルティングジャケットを。こういうトラディショナルなものが探しても無くなってきましたね。もちろんの英国製。おススメです。

モデル 身長170cm 体重58kg

ITEM
このページをご覧の方はこれらのページにも興味を持っています