MAINEのスタッフが最新のアメカジスタイルの着こなしやコーデをご提案致します

STYLE

STYLE

2019/2/22

“BASIC STYLE”

light_box
COMMENT

2月のわりに、暖かな日が続いている東京です。新着の春物に目移りしている身としては、お財布の紐が早めに緩んできてます。早速スタイリング。今週は、春のベーシックがお題。裏地なしのコットンアウターは欠かせませんね。特に腰丈のアイテムが気になっています。本日は「KINGSWOOD」のG-4。BARACUTAに代表される、この手のドライビングジャケットの良いとこどりをした、あると重宝する一着。インナーには「MIXTA」のプリントスウェットと、今シーズンも良柄が現地から届いた、「BAGGY」の本物マドラスシャツを合わせました。ボトムスはゆったりチノに、足元はコンバース。ちょこっと刺繍がポイントの「SMATHERS & BRANSON」のキャップも、色のトーンを合わせて、ベーシックな春スタイルの完成です。本格的な春の到来が、待ち遠しいですね。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/2/18

“URBAN MILITARY STYLE”

light_box
COMMENT

北風が身にしみます…ついつい下を向いて歩きがちですが、上を向いて元気にスタイルに参りたいと思います!セーターに少し飽きてきたら、明るい色のスウェットはいかがでしょうか?MAYO SPRUCEのピグメントカラーシリーズは、綺麗な色合いで良いですよ。インナーには早くもヘビーローテーションのSAINT JAMES。ガンガン着て、ガンガン洗濯して、目をギュッと詰めましょう!!アウターには、ENGINEERED GARMENTのWORK A DAYよりユーティリティージャケットを。今回は少し厚めのバックサテン地のシリーズです。リップストップも良いですが、こちらも捨てがたいです(笑)
今週も春物入荷が続きます。お得なプライスになった冬物と一緒に、どうぞチェックしてみて下さい!!!

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

2019/2/15

“WORK STYLE”

light_box
COMMENT

春物の入荷が、着々と進んでおります。今週は、久々に復活した「CAMCO」シャンブレーワークシャツのプルオーバーを主役にスタイリングです。個人的にも大好物な、プルオーバーアイテム。基本的に、ワンサイズ上を選んで、ゆったりシルエットで着るのが林流です。徐々に薄着になっていくこの季節、アクセントとしてもプルオーバーシャツはおススメですよ。インナーには防寒で、「MAYO SPRUCE」のパーカーを着込んでいます。風除けに羽織っているのは「AMERICAN FIT USA」のウインドブレーカー。シンプル&昔ながらのスタイルが気分ですね。良い意味でチープ感のある作りも、丁度良いです。5ポケットのデニムパンツにワークブーツ。「HEAD LIGHT」のワークキャップをあわせて、王道ながらも、コテコテになり過ぎないワークスタイルの完成です。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/2/11

“ EARLY SPRING STYLE ”

light_box
COMMENT

連休最終日、いかがお過ごしでしょうか。まだまだ寒い日が続いていますが、春を意識したスタイルで参りますよ!トップスは、CAMCOのデニムシャツ。6.5ozのデニムは、シャツジャケットとしてもいけますよ。インナーに、同ブランドのアノラックを風除けで合わせているので、サイズをオーバーサイズのLで着ています。サイズを変えると見え方もちょっと変わって良いですよ。ボトムスも同ブランドのカーゴパンツを。太すぎず細すぎずのシルエットは、合わせやすくて重宝しています。シャツに合わせてハットもデニムでBUZZ RICKSON'Sを。シャツ同様、良い色に育てていこうと思います。暖かくなった頃には少し変化していると思うので、今から楽しみです!!

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

2019/2/8

“SPRING STYLE”

light_box
COMMENT

春のことを考えていたら、明るい色目が着たくなりました。タイミングよく入荷のアイテムを使って、早速スタイリングです。深みのある、しっかりとしたゴールドイエローのアウターは「SUGAR CANE」。毎シーズン完売のコットンドリズラーです。今期はいつもと色を変えて投入です。良い色ですね。デニムとの相性も、想像以上にバッチリでした。インナーには、クッション感覚で淡い色を挟んでいます。こちらは「MAYO SPRUCE」のピグメント染めスウェット。擦れた風合いがたまりません。赤ギンガムの「BAGGY」とも、上手いことハマってますね。ボトムはブルージーンズに、生成りのキャンバススニーカーが気分ですね。キャップは「AVIATE」の深緑。今回は、林には珍しく色数多めのコーディネートにしてみました。皆様もいかがでしょうか。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/2/4

“NORDIC MIX STYLE”

light_box
COMMENT

節分を過ぎ、日が延びたなと感じますね。毎年のことですが、花粉にやられ始めています…と言う事は、春が近づいていると言う事の証でもありますね(笑) 本日も、梅春スタイルで参ります。まだまだ寒さは残っているこの季節、セーターは欠かせません。それでも毛足の長いそれよりも、薄手で暖かいノルディックセーターなどが個人的には今時期好みです。袖や胸元にある雪柄がアクセントになり、素敵ですよ。今期もそうでしたが、来期もこういったノルディック柄は気になりますね。要注目だと思います。そして今回はそれを活かすよう、CAMCOのハンティングベストを上に着てみました。このベストも凝ったディテールを持っていますから、一番外に着ても◎ これは本当に使えます!まだの方は是非。

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

2019/2/1

“CAL STYLE”

light_box
COMMENT

今日から2月。今年も早いこと時間が過ぎていきそうです。ちょうど一年前に、人生初のカリフォルニアを体験したのも個人的には記憶に新しいです。今週は、ちょっと西海岸気分でスタイリング。ベニスビーチのお店にも寄らせてもらった「MOLLUSK」のアウターは、サラッとした独特な質感のナイロン生地。春にむけて気軽に羽織るアウターをお探しの方にオススメです。まだまだ寒いので、インナーは「MAYO SPRUCE」のジップフードスウェットに「CAMCO」ヘビーフランネルの重ね着です。いずれも暖かくなってきたら単体でアウターとしても使えるので、秋→冬→春と、長く着られるのが高ポイントです。ボトムは「CAMCO」の6ポケットパンツ、結局一年中ヘビーローテーションで穿いてます。足元はVANSのスニーカーが合いますね。コーデュロイ使いが洒落ているキャップも「MOLLSK」です。程よく力の抜けた、大人の横乗りスタイルいかがでしょう。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/1/29

“ALL-TIME STYLE”

light_box
COMMENT

お寒うございます。寒さもインフルエンザも吹っ飛ばす勢いでスタイルに参りますよぉ~!時代を超えて愛されるアメカジスタイル。親から子へ継承する姿を、店頭でも拝見することが増えてきました。本当に嬉しいですね。そういった中でも、取り入れられる商品をずっと扱っていきたいと、本当に思います。本日のスタイルも、本当に定番的なスタイルで参ります。ラガーシャツといえば、皆さんご存知、BARBARIAN。当店でも長く愛されているブランドですね。タフで長持ちし、風合いも良くなります。上に着たのは、この時期の定番、サーマルライニングのCAMBER。暖かさは抜群です。春先のアウターとしても便利ですよ。大外は、CAMCOのアメリカ製フリースベスト。これもアメカジには欠かせませんね。季節とはず、いつでも着ています。ボトムスは、永遠の定番、501しかないですね(笑)

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

2019/1/25

“EARLY SPRING STYLE”

light_box
COMMENT

暖かくなるのが待ち遠しいですが、MAINEでは2019春物の入荷が始まりました。今時期アイテムと上手ことMIXして、早速スタイリングです。当店には久々登場の、「SAINT JAMES」バスクシャツが本日の主役。生成り×ネイビーの定番色も良いですが、コーディネートの挿し色やアクセントに使うなら、個人的には生成り×レッドもオススメです。まだまだ寒いので、上からは「PETER BLANCE」のカーディガンを羽織っています。ボタンを1つだけ留めて、インナーのボーダーが見えるようにしましょう。アウターには「CAMCO」のコーチジャケットです。防風・撥水に加えて、薄手の中綿入り。着合わせを変えながら、お花見シーズンくらいまで活躍しそうですよ。ボトムにデニムの5ポケット。キャップも、新着でサイズのそろった「BUZZRICKSON'S」デニムキャップで合わせています。色数は少なめですが、春らしい軽やかで明るい雰囲気も持ったスタイルに仕上げてみました。いかがでしょう。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/1/21

“DAILY STYLE”

light_box
COMMENT

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。
只今実店舗では、「WINTER SALE!」がご好評いただいておりますが、そろそろ春物の新作も登場し始めますのでご紹介がてらのスタイルに参ります。先ずは、久しぶりの登場となりますSAINT JAMES。我々にとっては、超が付くほどの定番アイテムで、年間通して活躍してくれます。上にはこちらも定番のGジャンを。CAMCOのそれは、着合わせしやすい身幅と着丈の長さが特徴です。インにもアウトにもどうぞ。丈の長いコートは、ENGINEERED GARMENT WORK A DAYからリリースされたショップコート。大好物のリップストップコットンの生地がいい感じです。被ったキャップは、AVIATEのコーデュロイキャップ。綺麗なマリンブルーカラーは、アクセントに最適ですね。色使いからでも春を感じたいですね。皆様もいかがでしょうか。

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

カットソー/SAINT JAMES “サイズ4” (実店舗先行販売中) 10,584円アウター/CAMCO  “サイズM” 20,304円
アウター/ENGINEERED GARMENT “サイズS” (オリジナルショッピングサイトにて販売予定) 39,960円キャップ/AVIATE 7,344円

このページをご覧の方はこれらのページにも興味を持っています