MAINEのスタッフが最新のアメカジスタイルの着こなしやコーデをご提案致します

STYLE

STYLE

2019/7/12

"FES! STYLE”

light_box
COMMENT

毎年この季節になると、お客様との話題に上がらるのが“フェス”。すっかり夏の風物詩となっていて、毎週のようにどこかしらで開催されてますね。今回は、参戦予定はありませんが夏フェスをテーマにスタイリングです。史上もっとも有名な野外コンサートといえば、やはり1969年にアメリカで開催されたウッドストック。伝説ですね。当時のポスターをモチーフにしたプリントTなら、まさにピッタリなアイテム。真っ赤なボディなので、はぐれてもすぐに見つけてもらえそうなのも嬉しいです。動きやすさ重視のボトムには、「MANASTASH」を。ストレッチの効いた生地は、可動域が広いので、はしゃいじゃう派でも大丈夫。パネルごとに色の違うクレイジーパターンで、やる気をアピールしちゃいましょう。野外の強い陽射し対策に、「DORFMAN」のハットと「CAMCO」の長袖シャツも持っていくと助かりますよ。後はこまめに水分補給をして、楽しむだけです。
MAINE夏の風物詩、「SUMMER SALE」も本日より実店舗にて開催いたします。こちらにも、是非ご参戦下さい!!

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/7/8

“CLASSIC OUTDOOR STYLE”

light_box
COMMENT

短冊に自分の願い事を書かなくなってから早何年、という話をしていたら、それ以前にまだ願い事書いてるの?って笑われました…いいじゃん(笑)願い事だってするし、水溜りをじゃぶじゃぶしたりもしますよ!何事も楽しまなくちゃ!本日も、雨の日は雨の日の格好をと言う事で、雨靴に雨合羽スタイルで参ります。アウターはCAMCOの定番コットンアノラック。天然素材がやはりいいですね。パッカブル仕様なので常にカバンに入れておきましょう。インナーは相棒BAGGY。ブロード地は、生地が薄くサラッとしていて、これからの時期着易いですね。前開き、プルオーバーと色違いで持って着ていますが、柄的にも着合わせしやすくおススメです。カバンも天然素材のキャンバスバッグで合わせました。CAMCOのショルダーバックはタフな作りで好評です。アクセントにかぶったキャップは、ビンテージのワッペンが付いたBAYSIDE。他の人と違うものをお探しの方、おススメです。さぁ、週末は三連休が待っています!今週も頑張りましょう!!!

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

2019/7/5

"PREPPY STYLE”

light_box
COMMENT

ジメジメ・シトシト…梅雨空の続いている東京です。着るものくらい、パキッとハッキリした色合いが着たくなりました。早速スタイリングです。王道レジメンタル系の配色が、IVYやPREPPYのスタイルにも“どハマり”なクルーネックのラガーシャツは「BARBARIAN」。派手なわけではありませんが、メリハリのある色使いが着合わせのアクセントに丁度良いボーダーです。襟付きではなく、丸首なのが今年かと思われます。膝丈にロールアップしているショーツは「MOLLUSK」。裾部分を折り返して、動きを出しているところがポイント。足元はモカシンあたりが、らしいですよね。ちょっとした雨や、止み間の強い陽射しから守ってくれるハットも欠かせません。冷房対策にはシャンブレーシャツ。あえてワーク物ではなく、「BAGGY」のボタンダウンにしているところがミソ。なのですが、画像では見えませんね。羽織らない時は腰に巻いて、挿し色として使いましょう。夏本番が、待ち遠しいです。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/7/1

“SUMMER BASIC STYLE”

light_box
COMMENT

早いものでもう7月になりました。日々前向きに、様々な課題を自分なりにクリアしていかないと、あっという間に今年も終わってしまいそうです。後半戦も頑張り過ぎないように頑張りたいと思います(笑)スタイルに参ります。今年は例年以上にプルオーバーシャツという物の認知度が上がったのか、多くの方が探してらっしゃる印象です。当店ではいつも通り多くの種類の中からお選びいただけますので、お気に入りを選んでみて下さい。今回わたくしは、BAGGYの最新作オックスフォードタッタソール柄のプルオーバーをチョイスしました。オンでもオフでも使える万能チェック柄で、おススメです。肩には冷房対策のSAINT JAMESを。セントジェームスといえばボーダーですが、中に着るものを選ばず、季節も年中着られるので、この無地が結構便利なんですよね。是非試してみて下さい。まだスッキリしない天候が続きそうですが、今週も元気に参りましょう!

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

2019/6/28

“HARBOR STYLE”

light_box
COMMENT

朝晩と日中の寒暖差や、効きすぎな冷房で体調を崩されている方が多いですね。今週は、今時期持っていると便利なカットソーを中心にスタイリングです。主役はズバリ「SAINT JAMES」。広めなボートネックの首元や、リブの無い袖口・裾は、ストレスフリーで楽チンです。本来はフランス沿岸の漁師さんたちが着ていた作業着だけに、丈夫でコシのある生地感もドライで良いですよ。久々入荷の無地ものは、着合わせる相手を選ばないので、カバンに丸めて入れておくと何かと便利です。本日はインナーに「BAGGY」のシャンブレー半袖シャツを忍ばせています。襟物を中に着ても、首周りが苦しくないのも嬉しいですね。ショーツは「THOUSAND MILE」。水陸両用だけのことはあり、少々の雨で濡れてもすぐに乾きます。バギータイプのゆったりシルエットも◎ですね。お天気の安定しないこの時期は、万能アイテムを組み合わせて、快適に過ごしましょう。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/6/24

“MADRAS STYLE”

light_box
COMMENT

ムシムシした梅雨らしい天候が続いていますね。こんな季節には、マドラスシャツを着て出掛けましょう!相棒はもちろんBAGGY。本場インドの正統派マドラスシャツは、多くの諸先輩方に愛用され続けていますが、最近は、若い人の中にも興味を持っていただける方が増えてきて嬉しいかぎりです。店頭では、只今マドラスフェアを実施中です。たかがシャツと思われるかもしれませんが、インドの地場に根差した伝統工芸品なんですよね。既にお持ちの方はもちろん、興味はあるけどまだ着たことのない方には、これを機会に一度試して頂けたら嬉しいです。是非一緒にこの伝統を継承していきましょう。

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

2019/6/21

“BLUE STYLE”

light_box
COMMENT

蒸してきました...せめて見た目だけでも涼しくいきたいものです。そんなワケで、今週は夏のブルーをテーマにスタイリングです。この季節は、特にゆったりと着たい半袖ワークシャツは「CAMCO」。ワンサイズアップでMを着ています。インナーには懐かしのジャガード生地が嬉しい「THOUSAND MILE」を着ています。総柄のジャガードTは、OLDサーフのイメージも相まって、個人的には夏感の強いアイテムです。ショーツは「MANASTASH」。ウォッシュ加工のデニム地が、アウトドア系アイテムのわりに街着として取り入れやすくしてくれています。キャップは昨今注目のナイロン製で、「NEW ENGLAND CAP」。クラシックな6パネルのスタイルも好みです。シャンブレーのブルー。手の込んだジャガードのブルー。洗い込んで色の抜けたデニムブルー。あたまナイロンブルーに足元キャンバスブルー。ブルー三昧の夏スタイル、いかがでしょうか。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/6/17

“ALOHA! STYLE”

light_box
COMMENT

雨20℃→晴れ30℃。東京の週末の天気。身体がちょっとついていかない感じがするのは、わたくしだけでしょうか…この時期、本当に苦手なんですよね。早くスッキリ汗をかきたいものです。気分だけでも梅雨明けで、スッキリ夏スタイルで参ります!夏といえばアロハ。新作で到着したてのSUNSURFは、グッとくる良柄です。このブラウンの色合いも、当店ではあまり登場しなかったヴィンテージ感漂う珍しい色ですよ。是非早めのチェックをお願いします。合わせたパンツは、CAMCO。程よいゆとりのあるシルエットが好評で、これからの時期も穿きやすいと思います。サイズ欠けが始まってしまっていますが、只今、全速力で追加生産中です。欲しいサイズが無い方、今しばらくお待ちください。さぁ、今週はどんな天候になるやら。あまり無理せず、程よく元気に参ります(笑)

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

2019/6/14

“SPORTS STYLE”

light_box
COMMENT

スッキリとしないお天気が続いておりますが、機能的なアイテムで軽やかにお出掛けしたいですね。今週は、スポーツアイテムを使ってのスタイリングです。すっかり街着としても定着している、「BARBARIAN」のラガーシャツ。半袖も御座います。クラシックな太目のボーダー柄が、今年の気分。襟付きなので、Tシャツほどラフにならず、ポロシャツ感覚で気軽に着られるのもポイントですよ。ボトムは「GOOD ON」のスウェットショーツ。MAINEには久々の登場です。裏地がタオルの様にループ状になったスウェット生地は、汗の吸いも良く肌にも張り付きにくいので、これからの季節に重宝します。ピグメント染めのかすれた風合いも、洒落てますよね。小雨や風よけには、「MANASTASH」のアルパインジャケット。パッカブル仕様なので、不要な時は小さくまとめてカバンなどに忍ばせておいてください。薄手のナイロンアウターは、この時期の必需品です。梅雨とはいえ、皆さまもお気に入りのファッションで隙間を狙ってでもお出掛けをお楽しみ下さい。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2019/6/10

“NO MUSIC,NO LIFE STYLE”

light_box
COMMENT

梅雨らしいグズついた天気が続いてますが、今週も元気にスタイルに参ります!蒸し暑くなり、そろそろプリントTシャツも着たくなる季節ですよね。今シーズンわたくしは、ジャケ買いならぬプリント買いのこの一枚を追加しました。そうAC/DC。正直、全く聞いたことありません!!(笑)でも、この絵柄と色合いになんか惹かれたんですよね。皆さんは今年のプリントTシャツは、何にしますか?サイズが残っているうちに是非どうぞ。外に出掛ける時は、羽織りものを忘れずに。夏らしくマドラスパッチワークの長袖シャツは、アクセントに最適です。B.D派?ワーク型派?わたくしは両方です!!!(笑)

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM
このページをご覧の方はこれらのページにも興味を持っています