MAINEのスタッフが最新のアメカジスタイルの着こなしやコーデをご提案致します

STYLE

STYLE

2017/11/17

“MARINE STYLE”

light_box
COMMENT

この週末から、新たに寒気が押し寄せて一層冷え込みがきつくなりそうな東京です。暖かなセーターに、風よけアウターが丁度良い季節の到来ですね。早速スタイリング。発色の良いセーターは「GUERNSEY WOOLLENS」今シーズンの新色です。暗い色目になりがちな冬の装いには、このくらい綺麗な色合いのセーターを選びたいですね。荒波にもまれる海の男の仕事着だけのことはあって、目の詰まったがっしりとした仕上がりが高ポイント。本物だからこその風格があります。上から羽織ったアウターは、「KINGSWOOD」。昨年好評でしたBEACONEジャケットに続く、BRITISH MILLERAINE社のステイワックスクロスを採用した第2弾。撥水性・防風性に優れた素材ながら、ハイテク感のないクラシックな素材感が雰囲気良しです。米海軍のデッキジャケットにも使われていた、特殊な金具が目を惹きます。こういうギア的なディテールが個人的にも好みです。せっかくなので、パンツも明るめな色合いで「CAMCO」5ポケットデニムのオフホワイトを合わせました。冬の白パンは、今年も活躍してくれそうですよ。寒い冬こそ、色使いで着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか?

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2017/11/13

“AUTHENTIC AMEKAJI STYLE”

light_box
COMMENT

11月も中旬を迎え、冬らしくなってきましたね。今週は、暖か防寒スタイルで参ります。先ずは何と言ってもこの時期は、CAMCOのネルシャツ。ヘビーフランネルと言えば、CAMCOですよね。着れば着るほど味が出て、オンリーワンの一枚になる楽しみは、店頭だけでなく日本全国のアメカジファンの皆さんと共有しています。まだの方は、ぜひぜひ試してみて下さい!上に羽織ったアウターも同ブランドのウールハーフコート。アメリカ WOOLRICH社の生地を使い作られた名作です。往年のアウトドアブランドのコートスタイルを世襲し、身頃にはキルティング、袖には防風の生地が貼っあります。素材良し。作りよし。しかもアメリカ製。言う事なしです。パンツも名作、Lee 200コーデュロイをビンテージコーナーより。なかなか良いサイズのデッドストックは見なくなりました。サイズが合う方にはおススメです。

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

2017/11/10

”KNIT STYLE”

light_box
COMMENT

朝晩の冷え込みは日ごとに強まってきましたが、日中は気持ちの良い過ごしやすい日が続いています。日なたでは、アウターなしでもOKですね。脱いだ時にちょっと目を惹くアイテムで、インナーを選んでみてはいかがでしょうか?早速スタイリング。主役は、当店初登場の「PERUVIAN TRADING」のセーター。襟元や袖口、裾に至るまでクルクルとしたロール仕様なのが注目ポイントですよ。ニューヨークを拠点に、南米にある自社ファクトリーで生産しています。絞りの少ない、ストンとしたシルエットは、カットソー感覚でニットを着たい方にもおススメ。袖付けはラグランなので、着ている人の体にフィットします。シャツを中に着ても、締め付けが無くストレスを感じないのも嬉しいですね。今回は、定番「BAGGY」のオックスフォードB.Dを合わせています。もちろん、これだけでは日が沈んでからの冷え込みが心配なので、アウターもしっかりと用意してますよ。人気の「KINGSWOOD」ビーコンジャケットです。今期の新色オリーブも良い色ですね。より英国らしい雰囲気になっているかと思います。小脇に抱えた感じも絵になりますよね。一日の中での寒暖差が激しいこの季節は、脱ぎ着の容易な重ね着で楽しく過ごしましょう。

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

セーター/PERUVIAN TRADING “サイズS” 【実店舗限定販売中】 18,360円シャツ/BAGGY “サイズS” 10,260円
アウター/KINGSWOOD “サイズ36” 41,040円ニットキャップ/HIGHLAND2000 5,292円

2017/11/6

“URBAN OUTDOOR STYLE”

light_box
COMMENT

店前には、イチョウの葉の絨毯ができ始めました。もう、そういう季節ですね。朝晩の風が冷たく感じ始めました。今週は首元あたたかスタイルで参ります。セーターは新入荷のKILKEEL。アイルランドセーター独特の、ネップの入ったセーターは独特の表情が出て雰囲気がとても良いですよ。ウール自体も柔らかく、チクチクしないのも良いですよね。編み立て方もリバースウェーブみたいに脇の部分が変わっていて特徴的です。是非チェックしてみて下さい。合わせたパンツは、冬の定番になりつつあるGRAMICCIウールパンツ。洗えるウールパンツは、オンでもオフでも穿ける汎用性の高い一本です。ちょっと小さめですので、少し大きいサイズで穿くのが◎ アウターは、CRESCENT DOWNWORKSのSEATTLE VEST。こちらはちょっと珍しい、日本別注モデルです。サラサラのSTREAK FREEの生地を使い、台襟を低く設定し、フロントのジッパーを省略してあります。定番のITALIAN VESTに比べるとサイズ感も少し小さめで、インナーダウンとしてもとても便利です。アメリカ製のダウンは、大変貴重です!お好きな方は今のうちに。


モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

セーター/KILKEEL “サイズ38” (NET近日掲載予定) 19,440円パンツGRAMICCI “サイズL” 12,744円
アウター/CRESCENT “サイズM”【実店舗限定販売中】 37,800円ソックス/WIGWAM  “サイズONE” 2,808円

2017/11/3

“AUTUMN STYLE”

light_box
COMMENT

今年も残すところあと2カ月となり、日中でも寒い日が増えてきました。そろそろウール物を着たくなる季節です。ということで、今回の主役はシェットランドウールを使用した「HARLEY」のセーターです。一番のポイントは、やはり肩周りと袖口に入ったフェアアイル調の柄ですね。軽くて暖かく、柄の季節感もあいまって、この時期に着たくなる一着です。上から合わせたのは「CAMCO OUTODDOR」のベスト。橋本は、ダウンよりも軽量かつ保温性・耐水性に長けた高機能素材プリマロフトを使用したモデルを。林は、毛足の長いクラシックな特注フリース生地を採用したモデルを着用しています。寒暖差に応じて気軽に脱ぎ着出来るベストは、一着あると便利ですよ。もちろん下に着たセーターの、柄が見える点にも注目です。インナーの白シャツはお揃いで、「BAGGY」の定番オックスフォード。待望の再入荷で、今ならサイズもそろっています。店頭では、この他にも定番アイテムから秋冬物まで、続々と入荷中です。今週末も、皆様のお越しをお待ちしております。

スタッフ橋本:身長171cm 体重68Kg
スタッフ林:身長168cm 体重52Kg

ITEM

2017/10/30

“NEW ENGLAND TRAD STYLE”

light_box
COMMENT

今週も外は大雨です(笑)MAINE中山でございます。という事で、店内から当店一押しの、ニューイングランドスタイルで参ります。すばらしい美しさの段返り見てください!英国MOON社のシェットランドウールのヘリンボーンツイードを使用した、KINGSWOODのツイードジャケットです!!軽くてとても暖かく、一日着ていても肩がこりません。素材の良さ、型紙の妙技は、着てみる価値があると思います。インナーは、相棒のBAGGYオックスフォードシャツに、ニューヨークの老舗工房BENTLEY CRAVATSの別注ネクタイを合わせてみました。あえてシャツの裾をタックインせず、ラフに着合わせユーティリティーパンツとニューイングランドの雄、L.L.BEANラバーシューズのカジュアル感とバランスをとってみました。クラシックな1型ジャケットですが、色々な着方を楽しめる所は、伝統着が伝統着である所以でしょうか。絶対に後世に引き継いでいきたい思います。私の後ろ壁面にかかった英国BRADYのカバンと、KINGSWOODのアイリッシュデッキジャケットもいい感じです!!!皆様も米国×英国いかがでしょうか。どうぞ店頭で色々とお試しください。


モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

2017/10/27

“CAL STYLE”

light_box
COMMENT

今年の秋は雨が多いので、晴れているだけで嬉しい気分になってしまいます。画像はちょっと笑い過ぎですが、早速スタイリング。今回のテーマは、懐かしのスポーツアメカジ。チームエンブレムの付いたジャケットは外せないアイテムですね。こちらはカリフォルニア大学ロサンゼルス校“UCLA”の正式ライセンスを取得した「CHESUWICK」のナイロンジャケット。ライン入りのリブや、スナップボタンのフロントなど、往年のアメリカンスポーツウェアのディテールを忠実に再現しています。しかもアメリカ製。主役になれる一着です。ニットキャップもUCLAのスクールカラーに合わせて「HIGHLAND2000」のブルーにしてみました。やりすぎですかね…インナーのスウェットは「MAYO SPRUCE」。かすれた風合いが雰囲気抜群の、ピグメント染め。こなれた感じがステキです。挿し色としてレンガ色を選んでいます。パンツも思い切り色の抜けたデニムで合わせてみました。全体にド定番なアイテムの組み合わせですが、改めて着てみるとなにやら新鮮ですよ。皆様も久しぶりにいかがでしょうか?

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

アウター/CHESWICK “サイズM” 【実店舗限定販売】 27,864円スウェットパーカー/MAYO SPRUCE “サイズM” 11,664円
ニットキャップ/HIGHLAND2000 5,292円

2017/10/23

”TYPHOON STYLE”

light_box
COMMENT

普通にしてますけど、結構強めの雨です.. MAINE中山でございます。雨にも負けず、風にも負けずスタイルです!先週に続きイギリスコンフォートウェアの新作、アイリッシュ・デッキジャケットを中心に参ります。1880年創業、英国ミラレイン社の生地を使用し特別に作られたこのジャケットは、台風でもへっちゃらです。特徴的な金具も主張し過ぎない丁度良い大きさで、製品としても自分の持っているワードローブとしても良いアクセントになってくれます。インナーはシンプルに、BAGGYのホワイトB.Dシャツで合わせてみました。パンツも台風仕様で参ります。ビンテージコーナーより、M65パンツ・デッドストック。防風仕様のしっかりした生地は、これからの時期に重宝します。しっかりとした太さのシルエットが、ダナーライトとマッチしますね。
今週は、どんな新入荷が…!!当店インスタから目を離さずお楽しみに!!!

モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM

2017/10/20

“RELAX STYLE”

light_box
COMMENT

この一週間は、10月とは思えない冷え込みようで、秋をとばしてすっかり冬でしたね。とはいえ、やはり重衣料を着るには抵抗のある頃合いで、何を着ようかと試行錯誤な方も多かったのではないでしょうか?今週は、ちょっと冷え込んだ時に、気軽に羽織れる薄手の中綿入りアウターを中心に、スタイリングです。主役のアウターは「MOLLUSK」。当店ではお馴染の、カリフォルニアにあるサーフショップのブランド。大人がリラックスして週末を過ごせるような、ほど良く力の抜けたデザインと、実用的な押さえるべきはおさえたモノ作りで好評です。今回のキルティングジャケットも、ゆったりしたサイジングや、クセになりそうなソフトな質感が流石です。中に着る物次第で、真冬も対応できそうですよ。今のところは、インナーも気軽に行きましょう。「MAYO SPRUCE」のファジーボーダースエットを合わせてみました。落ちついたオレンジ系の色合いが綺麗ですね。ボトムは色の抜けたデニムに、キャンバスのスニーカーくらいが気分です。キャップも「MOLLUSK」で、こちらは90年代風のフリース素材キャップになります。懐かしい…皆さまも、肩ひじ張らない休日着、いかがでしょうか?

モデル 身長168cm 体重52Kg

ITEM

2017/10/16

“NEW ENGLAND STYLE”

light_box
COMMENT

本格的な秋の訪れが急すぎて、衣替えが追いつきません。MAINE中山でございます。早く洗濯したいのにこの天気・・・取り急ぎ欲しかった物を買ってしのごうと思います(笑)さて、スタイルです。こんな天気でも、コンフォートウェアがあればへっちゃらです。アウターは、KINGS WOODのBEACON JACKET。STAY WAX使用のクラシックな英国ジャケットで、もちろんイギリス製。オンオフ問わず着られて今年も多くの方に好評です。まだ見てない方は、最新作のIRISH DECK JACKETも宜しければ合わせてチェックして下さい。インナーは、オックスフォードB.Dシャツ+ベストでシンプルに合わせてみました。
今週も、待望のオックスフォードシャツ類をはじめ、色々と入荷します!お見逃しなく!!


モデル 身長170cm 体重53kg

ITEM
このページをご覧の方はこれらのページにも興味を持っています